ジュニアゴルファー向け
教育プログラム

ザ・ファースト・ティ

ありがとゴルフは
ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン
プログラムを導入いたしました。
公式サイトはこちらから ご確認ください。

ザ・ファースト・ティとは

世界中で1220万人のジュニアが参加した教育プログラムです。
ゴルフを通じて、子どもたちの健全な人格形成と体力向上、社会性の向上を目指します。

ザ・ファースト・ティを通じて学ぶ、
「生きて行く上で大切な9つのこと」
ナイン・コア・バリュー

尊敬

歓迎と尊敬の気持ちを表す

他人やパートナー、同伴競技者、ゴルフコース、ゴルフゲームの名誉や伝統に敬意を示すことの大切さを学びます。

礼儀

他の人に対する礼儀を学ぶ

ゴルフのラウンドの始めと終わりのあいさつの時には、同伴競技者と友好的に握手をします。
他の人のプレー中はじっと静かにしていることがなぜ必要なのか、礼儀正しいしぐさとは何かを学びます。

責任

コースに対する責任をもつ

「プレーヤー」は、ゴルフコース上での行動に責任をもちます。
プレーのペースを守ること、グリーン上のボールマークやディボット跡を直したり、バンカーを均したりしてコースを大切に扱うことを通じて、責任の実践を学びます。

正直

「プレーヤー」に大切な正直さ

ゴルフは自己申告を基本としている点が、他のスポーツと全く異なります。
違反をした時に自分で申告をすること、自分でスコアを正確に記録し報告することを通じて、正直さを実践していきます。

スポーツマンシップ

スポーツマンシップのモデルとなる

ゴルフのルールをよく知り、遵守することの大切さ、勝ち負けの関係なく、他の人に対して優しく尊敬に値する態度で行動することの大切さを学びます。

自信

自信を伸ばす

自信は、自分が到達したレベルのプレーで大切な役割をします。
「プレーヤー」は結果の良し悪しに関わらず、毎回積極的にプレーし、上手にできるよう集中することで、自分の中の自信を増加させられることを学びます。

判断

正しい判断をする

良い判断は、ゴルフにおいて非常に重要です。
ホールの攻略方法、クラブの選択、安全に行くか攻めるか、ショットの種類など、思いどおりのショットをするためには良い判断が必要です。
またその判断力で、ゴルフやゴルフ以外の場面で健康に良いものを選ぶことができるようになります。

忍耐

忍耐をもってプレーする

ゴルフで成功するためには、「プレーヤー」は過去の経験から学びつつ、失敗や間違いに耐えなければなりません。
どんなプレーをしていても忍耐力をもってベストを尽くすことの大切さを学びます。

誠実

誠実さをもって生きる

ゴルフはエチケットと冷静さが重んじられるゲームです。
「プレーヤー」は他の人が見ていない時でもゴルフコースでの行動や行為に責任があります。

ザ・ファースト・ティの行動規範

自分に対する尊敬(自分を大事にする)

  • 私はきちんとした身なりでゴルフ用がスポーツ用の靴を履きます。
  • 私はプレーも練習も自分のベストを尽くします。
  • 私は結果に関わらず、前向きな態度で自分をコントロールします。
  • 私は健康であるためにアクティブに活動し、ちゃんと食べ、よく寝て自分を大事にします。
  • 私はいつもスコアを正直に、ルールに違反した時は正直に申告します。
  • 私は誰も見ていなくても、エチケットを守り、冷静さを保ちます。

他の人に対する尊敬(他の人への敬意)

  • 私はいろいろな指示や安全ルールに従います。
  • 私はゴルフコースでのプレーのペースを守ります。
  • 私は親切に礼儀正しく他人を助けます。
  • 私は他人がプレーする時、動かず静かにして、大声で騒がないでプレーを楽しみます。
  • 私は勝敗に関係なく、他人に対してスポーツマンシップで潔く受けとめます。

周りに対する尊敬(周りへの配慮)

  • 私はゴルフコースと練習場を自分が来た時よりきれいにします。
  • 私は自分と他の人のゴルフ用具をきれいに保ち大事に取り扱います。
  • 私は他人の所有物を壊さないように注意します。

各レベルで学ぶ
ライフスキル、ゴルフスキル、
エチケットとルール

「プレーヤー」レベル

  • ゴルフをプレーする時や普段の生活においても良いバランスを保つことの大切さ
  • ゴルフをプレーする時、クラブの芯にボールが当たる感触の大切さ
  • 地面の傾きやスイングによってボールが曲がって進むこと
  • ゴルフのプレー前の安全なウォームアップの大切さ
  • 安全、ゴルフ用語、ゴルフのエチケット、ゴルフ規則(USGA:全米ゴルフ協会、R&A:全英ゴルフ協会、両協会公認のストロークプレー用)

「パー」レベル

  • ゴルフプレー時に、目標志向であるためのいろいろな方法
  • ボールの高さを変えるためのクラブの使い方
  • ショット(パット、チップ、ピッチ、フルスウィング)の準備のいろいろな方法
  • ゴルフプレー時に、距離をコントロールするためのいろいろな方法
  • ゴルフプレー時に、きちんと芯で打つためのいろいろな方法
  • ゴルフプレー時に、バランスを良くするためのいろいろな方法
  • ボールを曲げるための地面の使い方やスウィングのいろいろな方法
  • 5分間ゴルフウォームアップを学び、コーチがクラス(レッスン)を教える時はそれを実行すること
  • 安全、ゴルフ用語、ゴルフのエチケット、ゴルフ規則(USGA:全米ゴルフ協会、R&A:全英ゴルフ協会、両協会公認のマッチプレー用)

自己管理方法 GAME(ゲーム)

目標志向のゴルフゲームを楽しく学ぶ手助けとして、GAME(ゲーム)と呼ばれる自己管理の方法があります。

GAMEの文字の意味は:

G Go play(プレーに行こう)

A And explore(そして学ぼう)

M My interests(自分の興味)

E Enjoy what's fun for me(自分が楽しいと思うことをやろう)

このGAME技術は普段の生活やその他の場面でも、自分が最も楽しいことを学びたいと思っている時、役に立ちます。また、GAMEを理解すれば自分の殻から抜け出し、ゴルフや人生に興味や楽しさを見つけて、新しい可能性を増やす助けになるのです。

開催場所

スクール

ありがとゴルフ神宮外苑校

ありがとゴルフ神宮外苑校東京都新宿区霞ヶ丘町3番2号
明治神宮外苑 ゴルフ練習場
東練習場3階 特設レンジ

数ホールのラウンド体験

相武カントリー倶楽部

相武カントリー倶楽部東京都八王子市大船町620

大相模カントリークラブ

大相模カントリークラブ神奈川県愛甲郡愛川町三増1764?4
大相模カントリークラブ
およびASCゴルフ練習場


TOP